実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【瞑想の効果】暮らしの中に「深呼吸」を取り入れて感じた3つの大きな変化とは。

スポンサーリンク

早起き&朝活研究家のみのりです。 

 

今年の夏から朝の活動の中に「瞑想」を取り入れています。

 

とはいえ現時点では瞑想時間も長くて15分ほどの初心者なので、よく聞く「完全に無心になった深い瞑想状態」などはまだ体験できていません。

 

ただ、今現在で瞑想を始めてとても良かったなぁと思うこともあります。

 

それは、「深呼吸」を身につけることができたこと。

 

今日は、毎朝の瞑想によって深呼吸を毎日の暮らしの中で意識できるようになったことで感じた3つの大きな変化についてお話します。

 

【目次】

瞑想と深呼吸の関係とは?

f:id:ookiminori:20171010055731j:plain

瞑想ときくと「それって宗教?」と思われる人も、日本ではいまだに多いのかもしれません。

実はアメリカやヨーロッパなどでは宗教色をなくした「マインドフルネス」として広まっていて、専用のテレビ番組が放送されていたり、空港の中に瞑想できる場所が作られていたりと、かなりメジャーなものなのです。

 

「ストレス軽減」「集中力UP」「自律神経回復」など、様々な効果があると言われている瞑想。 

 

そんな瞑想のその中でも、とても大事にされているのが、呼吸です。

 

瞑想で頭の中でグルグル回っている思考を客観的に見つめたり、横に置いておいたりして、心の中に静寂を取り戻すために、「意識を呼吸に集中する」という方法が使われます。

 

瞑想を始めよう!と座ったところで、最初はなかなか心も体も落ち着かず、ざわざわとするものですが…

 

深い呼吸に意識を集中し、それをゆっくりと繰り返すことで、少しずつ体の緊張が解け、ゆったりとした気分を味わうことが出来るようになります。

 

そんな毎朝の瞑想を通じて、わたしは日常の暮らしの中でも「深呼吸」を意識するようになりました。

 

そしてそれによって。こんな3つの良い変化を感じるようになったのです。

 

瞑想の効果1. 深呼吸でイライラや焦りを手放せる

f:id:ookiminori:20171011084929j:plain

もともとせっかちな性分で、すぐに焦ったりイライラしたりしてしまいがちなわたし。

 

朝のひとり時間を設けるようになったことで、以前よりもだいぶ心に余裕を持って毎日を過ごせるようになりましたが…

それでも子育てや夫婦関係において瞬間的にイライラしてしまうことや、予定を詰め込みすぎてしまって必要以上に気持ちが焦ってしまうことはよくあります。

 

今までだとそんな時はしばらくイライラが治まらなかったり、焦る気持ちが空回りして小さなミスを連発したりと、負のサイクルからなかなか抜け出せないことが多々ありました。

 

そんな風に「わたし今イライラしている、焦っているな」と気づいた瞬間に、自分の呼吸に意識を向けてみると、呼吸がとても浅く、荒くなっていることが分かるように。

 

そこから意識してフーっと深く息を吐いて吸って。

 

何度か深呼吸を繰り返すことで、気持ちが少しずつ落ち着き、イライラや焦りの気持ちも徐々に心の中から流れさっていくのを実感できる日が増えてきました。

 

結果的にイライラや焦りの気持ちが生まれても、その気持ちを長く引きずることなく、手放すことが上手になってきたなぁと感じています。

 

瞑想の効果2. 深呼吸で寝付きもよくなる

瞑想で身についた深呼吸は、夜眠る時にも大きな効果を発揮してくれます。

 

基本的には寝つきがよくて、布団に入ると眠りにつくまで10分も必要としないわたしですが…

たまに考え事などで頭を使いすぎて、休息モードに入れず、なかなか寝付けなくなる時があります。

 

そんな時こそ布団の上に大の字に寝そべって、深呼吸。

 

吸った空気がお腹から胸いっぱいに広がり、吐く息で胸やお腹がへこんでいくことを確認しながら…

 

ゆったりと深呼吸することに意識を向けているうちに、いつの間にかぐっすり眠りについているというわけです。

  

瞑想の効果3. 深呼吸で自分が思った以上の力を出せる

そして最後に感じる効果は、体を鍛えて整えるワークアウトを行っている時に大きな支えとなってくれるもの。

 

わたしは毎朝の朝活で瞑想以外にプランクチャレンジやスクワットに取り組んでいます。

 

特にプランクは体を板のようにした状態を数分間キープし続けるという、かなりキツイ体幹トレーニング。

 

ですがこれも深呼吸を意識しながら取り組むことで、体の余分な力みをとって感じる辛さを分散し、和らげることが出来ていると実感しています。

 

そしてこれは筋トレだけでなく、ヨガで自分の体の固さと向き合う時も同じ。

 

体を動かす時も、深呼吸を味方につけることで自分が思った以上の力を発揮することが出来るんだなぁと、日々の暮らしの中で体感しては驚き感動しています。

 

多くのアスリートが瞑想を習慣にしているというのも、大いに納得です!

 

瞑想における深呼吸の効果まとめ

f:id:ookiminori:20171010055811j:plain

毎日の瞑想によって身についた、深呼吸の効果をまとめると…

 

  1. 深呼吸でイライラや焦りを手放せる
  2. 深呼吸で寝付きもよくなる
  3. 深呼吸で自分が思った以上の力を出せる

 

常に何かをしていないと落ち着かないわたしが、毎朝15分間何もしない瞑想を続けていられるのは、そうすることで暮らしがより心地よくなったことを実感しているから。

 

これからも楽しみながら続けて、深呼吸と共に瞑想のプロセスを少しずつ深めていきたいと思います。

 

瞑想初心者におすすめ!誘導音声付き瞑想入門本

最後に、わたしが日々お世話になっている誘導音声つき瞑想入門本を紹介します。

 

初心者はいきなり無音で瞑想を始めるよりも、自分にあった誘導音声を聴きながらの方が、より瞑想に集中しやすくなると思いますよ♪

 

『マインドフルネス瞑想入門』

この本の音声ガイドは、著者の吉田昌生さんの声で収録されています。

とても落ち着いて穏やかな声なので、初心者でもスムーズに瞑想に入っていくことが出来ますよ。

 

この本のガイド音声では、基本の「マインドフルネス瞑想」以外にも、

  • 歩く瞑想
  • 食べる瞑想
  • 感謝の瞑想
  • 観察瞑想
  • 全身で呼吸する

 

など、様々なシーンでの瞑想を体験することが出来ます。

 

わたしのお気に入りは「感謝の瞑想」と「慈悲の瞑想」。

 

誘導音声を聴きながらこれらの瞑想を行うことで、満ち足りた気持ちで1日をスタート出来るのを感じています。 

 

『初めての瞑想CDブック』

こちらも瞑想初心者向けの、ガイド音声つき瞑想本。

 

この本は朝活女子サロンのメンバーさんからオススメしてもらい、最近購入しました。

 

本の著者でもある椎名さんの声が、思わずハッとするほど澄んでいて、聞いているだけで気持ちが落ち着いてくるのを感じます。

 

女性ならではの柔らかくて、鈴のような声に癒されながら瞑想をしたい人には、こちらの本をオススメします。

 

こちらのCDでも「基本の瞑想」の他に、

  • ストレスを開放する浄化の瞑想
  • 元気を出したい時の愛と感謝の瞑想
  • 背中を押してほしいときの自信をつける瞑想

などなど、目的別に5トラックの誘導音声から選んで瞑想を実践できます。


バックに流れるBGMの雰囲気が目的別で大きく変化するのも面白く、音楽と椎名さんの声に誘導してもらいながら、のびのびと心地よく瞑想することが出来ています。

 

直感でビビッと来た本を瞑想のお供に

瞑想初心者にオススメの瞑想入門本を2冊紹介しました。