実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

今日、500円玉貯金を使います。貯めた500円玉を簡単に両替する3つの方法とは?

スポンサーリンク

2017年の3月1日から2週間かけて挑戦した、
500円玉貯金。
【500円玉貯金】実践記事まとめ!ズボラ主婦が2週間で学ぶ、楽しくお金を貯めるコツ。 

 

貯金の目的だった家族旅行が週末に迫ってきたので
今まで貯めてきた500円玉をお札に両替して
旅の軍資金として使うことにしました!

 

今日は500円玉貯金で貯めた500円玉を
銀行でお札に両替する方法について紹介します。

 

【目次】

まずは貯金箱から500円玉を出す

f:id:ookiminori:20170325042412j:plain

まずは貯金箱に入っている500円玉を全て出すところから。

 

ジャラジャラーっと500円玉を出して
全部の枚数を数えます。

f:id:ookiminori:20170325042434j:plain

500円玉貯金の2週間チャレンジ終了時には
全部で52枚貯まっていた500円玉ですが…

その後も細々と500円玉貯金を続けていたので、
もう一度枚数を数え直すことに。

f:id:ookiminori:20170325042500j:plain

何度やっても縦には上手く積み重ねられなくて
モヤっとしますが…(笑)

3/24の時点で、500円玉の枚数はなんと…


58枚!でした~。

 

2週間チャレンジが終わってからの10日間で
プラス6枚貯まったことになりますね。

 

この10日間は完全に気を抜いて生活してましたが
それでも一度染み付いた500円ゲットスキルは
活かせていたようです!

 

枚数を確認したら500円玉を持って銀行の窓口へ

500円玉の枚数を確認したら、
それらの500円玉を袋に入れて、銀行に行きます。

 

銀行にて500円玉を無料で両替する方法は主に3つ

  1. ATMから預金通帳に500円玉を入金する
  2. 窓口で預金通帳に500円玉を入金する
  3. 両替機で500円玉を両替する

 

ここで注意してほしいことは、同じく3つ。

  • ATMは機械によって小銭の取扱がなかったり、枚数制限がある
  • 両替機は、両替枚数やその銀行のカードの有無によって有料になる場合がある
  • 両替機と窓口は、平日の午前9~15時の間にしか使えない

 

わたしは銀行が開いている
平日9~15時の間に銀行に行けたので
手っ取り早い③の窓口入金を選びました。

f:id:ookiminori:20170325050626j:plain

窓口通帳と記入した入金用紙、
そして500円玉58枚を預けると…
通帳には「29,000円」が無事入金されました!

 

今回はこの貯めたお金を
週末の旅の軍資金にするのが目的なので、
すぐさまATMから同額を引き出しましたよ♪

 

500円玉貯金で、お金を使う喜びを味わおう

f:id:ookiminori:20170325042534j:plain

今回の500円玉貯金のおかげで
旅の軍資金として29,000円を貯めることができました!

 

普通に引き出したお金を使うとなると
「楽しいけど出費が~…」
なんてついつい考えてしまいがちですが…


毎日工夫しながら貯めた500円で旅が出来るんだと思うと
逆に使うことが楽しみでワクワクしてきますね~^  ^

 

500円玉は貯めること自体も楽しいけれど
貯まったお金を使う喜びも教えてくれる、
最強の貯金メソッドだなぁと、改めて実感してます。

 

これからこの貯金を使って家族みんなで
旅の想い出をたくさん作ってこようと思います。

 

そして帰ってきたらまた新たな目標を定めて、
空っぽになった貯金箱に、
また1から500円玉を貯めて行きますよ♪