実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

【2017年下半期にやりたいこと】直感が教えてくれた自分の本当の望みを、叶えてあげる。

スポンサーリンク

早いもので、2017年も半分が過ぎようとしています。

  

前半の間にやろうと思って出来なかったこともあるけれど、そればかりに目を向けるのではなく、出来たこともちゃんと認めてあげた上で。

 

気持ちを新たに、2017年が終わるまでにやりたいことリストを作ってみました。

 

今回はリストをじっくり考え込んで作るよりも、
最近のマイテーマである「直感」を重視してサラッと書いてみることに。

 

そうしたら、2017年が始まった時には考えもしていなかった言葉が出てきたんです。

 

もっともっと広い世界が見たかったわたし

f:id:ookiminori:20170626153522j:plain

考えすぎて動けなくなる自分の悪い癖から距離を置く。
そして代わりに体と心の声を聞いて直感力を磨き、直感に従って身軽に行動出来るような自分になること。

 

それが、最近わたしが意識して取り組んでいるテーマです。

【脱・考えすぎ】直感モードで軽やかに生きるための、シンプルかつ強力な習慣とは。

 

そしてそんな直感モードでやりたいことリストを作ってみたら、「海外に行く」という自分でも驚きの言葉が出てきました。

 

これって人によっては別になんともない項目かもしれません。

  

でも、今住んでいる福岡から、たまに東京へ勉強しに行けるようになっただけで、大きな刺激と開放感を感じていた上半期のわたし。

 

そんなわたしにとって海外に行くことは、数年後に余裕が出来たら行ければいいな…くらいに思っていたことなので、まさに斜め上からいきなり降ってきたようなアイデアでした。


いつもの思考優先で考えたらいくらでも出てくる「旅費が」「子どもが」などの行けない理由を、とりあえず全部横に置いといて。

 

その上で直感を働かせてみたら、本当のわたしはもっと広い世界を見に行きたいし、そこで初めての経験をたくさんしたがっていたのです。

 

思考で判断する前に、直感の声に従う

思い返してみると学生時代からずっと海外の文化を学ぶことが好きでした。

 

独身時代は何カ国か旅行に行きましたが、就職して結婚して子どもが生まれて…と過ごしている間に。

 

無意識の内に自分にたくさんの制限をかけてしまい、その興味にフタをして、心の奥底に閉じ込めてしまっていたようです。

 

そして閉じ込められた本当のわたしは

「海外に行きたいなぁ、でもどうせ無理だし…」
とずーっとイジケてたんですよね。

 

それにはっきりと気づいてしまったからには、もう見ないふりはしたくないなぁ、と。

 

直感が今のタイミングで行きたいと言うのなら、思考が叫ぶたくさんの「行けない理由」はとりあえず置いといて、その声に従って動いてみたい。

 

まずは近場で短い泊数でもいいし、家族連れでも一人でもどっちでもいいから。

とにかくワクワクする目的地をいくつかピックアップして、行き方や費用を調べ始めたところです。

 

おわりに

「海外に行く」なんて数日前までは考えもしなかったこと。

 

だけど今では「本当に行けたらいいなぁ」からさて、どこにどうやって行こうかな」という感じに思考が変化しつつあるのが不思議です。

 

直感の声に従って、そうなると決めたら思考や世界が動き始める
ということをなんとなく実感中。

 

自分の内側からふつふつと湧きでるワクワク感を大事にしつつ、実現に繋がるまでの具体的プロセスを一歩ずつ楽しんでいきたいです。

 

わたしの願望実現の教科書、何度も読み返して実践中です。

 シンプルライフ&思考でなりたい自分を叶えよう(トラコミュ)
シンプル思考&暮らし 

ミニマムライフ 

断捨離して心も懐もハッピーライフ 

ミニマリストな生活 & シンプルライフ 

シンプルで豊かな暮らし