実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

帰宅してからの10分で未来のわたしに優しくなれる方法。

スポンサーリンク

息子、無事に退院しました。

心配してお声がけくださった皆さん

本当にありがとうございました。

 

付き添いで入院していたわたしも

家のリビングに入った瞬間に

「帰ってきた〜!」と思わずバンザイ。

 

そのままソファに腰を降ろして

ユックリだら〜りしたい気分だったんですが

 

未来の自分に優しくするために

「アレ」を先に片付けてしまうことにしました。

外泊時の荷物は帰ってきたその足で片付ける。

息子とわたしの入院中の荷物。

f:id:ookiminori:20160514040946j:image

書斎の一角にドドンと置かれたこれらを

帰ってきた勢いのまま一気に片付けます。

 

息子が久々に見た自宅のオモチャに

夢中になって遊んでいる間に

サササーっと荷物を解体して、元の場所へ。

 

10分後には壁が見えて

スッキリした空間に戻りました。

f:id:ookiminori:20160514041246j:image

 

ズボラな人ほど鉄は熱いうちに打とう。

わたしは元々激しくズボラなので

実家帰省時の荷物なども

急ぎでなければそのまま数日間放置…

なんてことが以前はザラでした。

 

片付けるのが後になればなるほど

手をつけるのが億劫になるんですよね。

 

そのくせ

片付けられていない荷物を毎日目にするたびに

いまだ片付けられない自分にモヤモヤイライラしてしまうという悪循環。

 

それならば

始めから先送りせず鉄は熱いうちに!

 

というわけで

外泊時の荷物は帰ってきた時の勢いのまま

イスやソファに座る前にパパパーっと片付けてしまうことにしました。

 

そうすることで

ズボラな自分に対するモヤモヤ感を何日も持ち越すことなく

帰ってきたその日からスッキリした気分で過ごせるように。

 

先送りしないだけで

未来の自分に優しくなれるんだなぁ〜

と気づいたのでした。

 

まとめ

  • 外泊時の荷物は帰ってきたその足で片付ける!
  • 先送りをやめるだけで片付けのモヤモヤイライラは解消!未来の自分に優しくなれる。
  
すぐにやればたった10分で終わることを
数日間も考え続けるなんてナンセンスですよね。
 
これからも外泊時だけでなく
外から持ち込んだ荷物は
「腰をおろす前に片付ける」ことを意識していきたいと思います。