実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

わたしが毎日のコーヒーを断捨離した理由。お白湯に満たされ癒される日々。

スポンサーリンク

息子が1歳で卒乳をしたタイミングで、コーヒーを毎日飲むようになったわたし。

それから5ヶ月の間、毎日欠かさずコーヒーを飲んでました。 
 
先月頭に息子の入院に付き添って病院暮らしを始めてからは、インスタントコーヒーを持ち込んで、保温ボトルに入れて常備。
 
朝の一杯だけならともかく、ほんとに一日中飲んでいるので、正直カフェインを摂り過ぎかな…なんて気になっていました。
が、この度そんなインスタントコーヒーを断捨離することにしました。
 
理由は、「お白湯」にハマったから。
 
「お白湯」。
それはいうなれば、ただのお湯。
水を沸かしただけの飲み物に、わたしが魅せられてしまった理由を紹介します。

体の中からじんわり温まる。

f:id:ookiminori:20160316134216j:image
10年選手の無印の保温マグ。年季入ってますがシンプルなデザインと使い易さが好きすぎて、もう手放せない…。
 

ある日、病院内の共用スペースにて。

患者と患者家族用に設置されたお白湯とお茶のサーバーを発見したので、なんとなくお白湯を飲んでみました。

フーフーしながら少しだけお白湯を口に含み、ゴクリと飲み込んだ瞬間、お腹の中がじんわりホカホカと温まるのを感じました。
 
「あ、なんか気持ちいい。心も緩むなぁ。」
と思ったのが始まりで。
 
不思議なことに、同じくらいの温度で飲んでても、コーヒーじゃ体の中は温まらないんですよね。もちろん瞬間的には熱くなるけど、すぐに冷める感じで。
 
お白湯は飲むたびに身体の内側が温まって、その熱がしばらく持続するのが心地よくて、ホッと一息つける感じ。
それに気づいてからは、コーヒーよりもお白湯を好んで飲むようになりました。
 

体の代謝が良くなる。

いきなりシモの話になっちゃいますが、排泄の流れが良くなりました。

元々排泄に関しては超スムーズな体質でしたが、病院暮らしを始めてからは運動不足からかちょっと滞りがちだったんですね。

それが白湯を飲み始めて数日で、元のスムーズな体質に戻りました。

いや、元のスムーズさ以上かも。

とにかく代謝が良くなって毎日快適です。

ちなみに病院内は乾燥していて、わたしの乾燥肌もいつも以上にパッサパサだったんですが、これも白湯を飲み始めてから少し潤ってきた実感があります。

お腹も満たされるので食べ過ぎ防止に。

息子はいつも病院食を食べてますが、わたしの食事は夫が持ってきてくれるお弁当を1日2食だけ。

食べる回数が入院前より減っているのに、体重の数値は微動だにしないのが悲しい…のですが、これは病院での引きこもり生活で圧倒的に運動量が足りてないからだと思います。

なので最近は、夕方のお弁当の量を減らしてもらったり、炭水化物をカットしてもらったりと、無駄に食べ過ぎないように気をつけています。

それでもやっぱりお腹は減るんですが、合間にちょっとずつお白湯を飲んでいると、お腹が満たされる感覚があるので空腹にも耐えやすい気がしています。

 

それと、

お白湯って、ゆっくり噛みしめるように飲むとほんのり甘く感じるんですよ。

わたしは元々ストレス食いしていまうタイプなんです。

でも、今現在自由に身動きのとれない生活を送っていながらも食に走らず済んでいるのは、お白湯の満足感とほの甘さに満たされてるからかなぁと思いました。

 

さらに美味しいお白湯の入れ方がある。

こちらのブログでは、美味しいお白湯の入れ方を紹介されています。

白湯はじめました。体と心に良い効果!おいしい白湯の作り方。 - ミニマリスト日和

わたしも今は自分で作れないけど、退院したらこの記事を参考に美味しいお白湯を沸かしてみようと思います。

この記事を書かれたおふみさんも間食が減ったり、排泄がスムーズになったとのことで、「そうそう!わかる!」と思いながら読んでました。

けっこう前の記事だけど、今も続けていらっしゃるのかな…?その後の効果も知りたいなぁ。

 

お白湯は飲みすぎに注意。

ただのお湯なのに、なんだかいいこと尽くしな気がするお白湯ですが、量の飲み過ぎや一気飲みはムクミや消化の働きを弱める原因になるようです。

なんでもそうですが、過剰にやり過ぎず、ほどほどに飲むのが一番体に優しく効果的なんですね。

わたしは今のところかなり自己流にやってますが、白湯健康法ってきちんとやり方があるようなので、勉強してみようと思います。

 

 

朝の一杯 白湯を飲むだけ健康法

朝の一杯 白湯を飲むだけ健康法

 

 

 

終わりに

お白湯を毎日飲むことで体に感じる効果は人それぞれで、個人差があるとは思いますが、わたしにはお白湯が合っているように思います。
 
今まではかなりの量のコーヒーを飲んでいたので、お白湯に変えたことでコーヒー代も節約できたのは嬉しいですね!
 
とはいえコーヒー自体は大好きなので、これからはインスタントを毎日じゃなくて、お店や家でドリップしたコーヒーをたまにじっくりと味わうスタイルで行こうと思ってます。
 
飲むのに手間もコストもほとんどかからないので、ピンと来た方は一度試してみてくださいね。
 
 
▼シンプルな暮らしのアイデア、参考にしています。(トラコミュ)
 


シンプル・ミニマルライフ