実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

【着る毛布グルーニー】寒い冬の早起きに凍える私をやさしく温めてくれる優秀毛布。

スポンサーリンク

【2016/10/22 追記】

私の住んでるところは日本列島の中でも暖かい地域です。

それでもさすが師走!

 

最近は朝3時に起きると寒くて寒くて…。 

 

いつもリビングのテーブルでPCパチパチやってますが
普通のパジャマ着てたら凍えます。

 

え?暖房つければって?
えぇ、我が家は今、絶賛節約モード中なんです。

 

子どもが起きてきたら暖房はつけるけど
私しかいない時間にそんな電力を食うものは使いません。

 

多分東北より上の人とかは
暖房つけない夜中3時なんて考えられないかもしれませんが
私が住んでる地域に関してはなんとかいけちゃいます。

 

これを着てるならね。

着る毛布、グルーニーが暖かくて好きすぎる

着る毛布 グルーニー 着る毛布groony 静電気を防ぐ 着るブランケット 着る毛布 毛布 レディース メンズ ガウン groony 送料込み 

 

我が家はこれを2014年に、夫と私用に購入しました。

引っ越したばかりでエアコン以外の暖房器具を持ってなかったので。

本当はコタツを実家から持ってこようと思ったけど、そんなことしたら夫婦共に廃人化してしまう恐れがあるなぁと思い…。

 

代わりにとりあえずこれ着てみる?
ってポチっとしたのがこの着る毛布、グルーニーです。

 

正直ただ着るだけで寒い冬を乗り越えられるわけないわ~って、あんまり期待はしてなかったんですけど。

 

なんと昨シーズンはフッツーにこれだけで乗り越えました。

子どもがいる時にエアコンは使ったけど、他の暖房器具は買わずじまいで春になり。

おかげで電気代も安く抑えることが出来ました。

 

グルーニー本当に暖かい。そしてフワフワが気持ちいい。好き。

 

着丈の絶妙なサイズ感と、カラーバリエーションが豊富!

これ、男女兼用なんですけど、長さが3種類あって。

私は着たまま家事とかできるようにショートサイズを選びました。

 

ショートっていっても身長160cm弱の私でふくらはぎくらいまで丈がくるので、寒いリビングの椅子に座ってブログ書いてても、足元まであったかです。

ひざ掛けなんてまったく不要。

 

レギュラーサイズは170cmあるので、これに足先まですっぽり包まれて横になりたい!って人には最適かと。

 

でもショートサイズでも、膝下さえしっかり靴下&パジャマで防寒していれば、このままお布団にインしてもめちゃくちゃあったかいので、ほんと重宝してます。

 

去年もですが、今年も11月後半から家の中でずっと着てますね。

ちなみに、着てる時の恰好がモンゴルの遊牧民っぽく見えるので、私と夫はこの着る毛布のことを「モンゴリアン」と呼んでます。好きすぎてあだ名までつけてしまった。

 

カラーバリエーションも豊富です。

どれも可愛いく、かつ落ち着いた色合い。家族で色違いできるのもいい感じ。

ちなみに我が家では、私のはターコイズチェック、夫はブラックチェックを愛用中です。

 

新バージョンはもっと進化してるらしい

グルーニーについてちょっと調べてみたら、どうやらグルーニーは毎年進化してる様子。

groony.net

  • 首元まで止めれるボタンを追加
  • 生地はさらにフワフワ&暖かく

などなど、旧バージョン利用者にとっては気になる進化を遂げている様子。
今使っているグルーニーがくたびれてきたらこちらを書い直そうと思います。

早起き挑戦者にはNEWバージョンをオススメ

早起きを習慣づけたい!でも冬は寒くて起きれない。

だからやっぱり早起きは春まで持ち越そう!

なんて言って冬眠してる人は、とりあえずグルーニーを着てみたらいいと思うんです。

 

なんなら着たまま布団に入って寝るところからはじめてみて欲しい。

翌朝目が覚めたら、意外とスッと布団から出れるようになるはず。

 

早起きして何をしたいのか?っていう目的意識ももちろん大事。

でも特に難易度の高い冬の早起きは「寒い」とか「冷たい」とかの身体的感覚からくる抵抗感を薄めてやることが、習慣化のコツになるかと。

【参考記事】

毎朝3時起きの私が教える、早起きを習慣化するための6つのコツ 

 

そしてその抵抗感を薄めるためにグルーニーを選ぶなら、毎年確実に性能アップし最新Ver.がおすすめです。

寒い冬も便利なアイテムを賢く使って、早起きで得られる一人時間を満喫しましょう♪

着る毛布 グルーニー 着る毛布groony 静電気を防ぐ 着るブランケット 着る毛布 毛布 レディース メンズ ガウン groony 送料込み