実り多き人生

「早起き&朝活」で人生を変えたい人を応援するブログ

自分の本当の望みが知りたい?ならまずは「今、この瞬間」を味わおう

スポンサーリンク

私は昔からひとつのことに集中するのが苦手です。

 

食事をしていても本を読んでいても人と話をしていても

その時ふと浮かんだ別の考えに気がいってしまう。

そして目の前のモノや人をおざなりにしてしまうことが多々あります。

 いつも考え事ばかりして、目の前のことに集中できない

f:id:ookiminori:20160106123955j:plain

食事や本はともかく、人に対しては相手のある話。

とくに社会人になってからはできるだけ目の前の人の話に集中するように
(もしくは別のことを考えているということを悟られないように)意識して努めてきました。

 

でも最近は食事や本などモノに対しても「目の前のことに集中できない」ことで、
私は今までもったいない時間を過ごしてきたんじゃないか?って思うようになったんです。

 

というのも、基本何をしていても頭の中ですぐ別のことに気がいってしまう私ですが、

本当にごくまれに、他のことを一切考えずに「今、この瞬間」を味わえる時があるんです。

「今、この瞬間を」味わった時、出てきた言葉

f:id:ookiminori:20161105054532j:plain

最近でいうと、子ども二人を連れて朝の散歩をしたとき。

 

朝の散歩自体は上の子のリクエストでよく行きます。

でもその日の朝はいつもより時間に余裕があって、私自身もゆったりとした気持ちで過ごしていました。

 

それに加えて秋がだんだん深まっていく景色の中を「目的なく、ただ歩く」というシンプルな行為が良かったのかもしれません。

 

玄関を出て家の裏の田んぼ道にさしかかった時。

いつもなら考え事ばかりしてて気づかずに通り過ぎてるだろうモノコトが、スッと自分の体の中に入りこんでくる感覚を覚えました。

 

稲刈り後の田んぼの匂いと、秋の風の湿ったひんやり感。

つないだ手をとおしてじんわり伝わる上の子の体温。

抱っこしている下の子の髪の毛の先が私のあごにあたるくすぐったさ。

 

そういうものが五感を通して私の体の中にじわーっと入ってきたのを感じました。

 

その瞬間、

ああ、私は今満ち足りているって言葉が体の内側から湧いてきたんです。

 

「今この瞬間」を味わうことで見えた、自分が本当に望むもの

f:id:ookiminori:20161105054202j:plain

何も特別なことはしていないんです。

ただ田んぼだらけのいなか道をいつものように子ども二人連れてテクテク歩いただけ。

 

いつもと違うことといえば
他のことを考えず「子どもと歩くその瞬間」をただ味わったこと

 

それだけで、今自分が生きていることや尊い家族に恵まれたことに感謝の気持ちが湧いてきて。

大げさかもしれないけど涙がにじむほどの幸福感に包まれたです。

 

そしてこう決意しました。

私は家族と共に過ごすこんな時間をもっと大切にしたい。

あっという間に成長してしまうであろう子どもたちの「今」を、夫婦で見逃さずにしっかり捉えていきたい。

 

そのために夫だけでなく、私自身も家族の時間を第一におきながら生活が出来る働き方を模索していこう

 

「今この瞬間」を味わうことが、人生をより豊かにする

こういう体験が、今までにもいくつかあります。

そして思い返してみると、今回のようにその時感じたことのほとんどが、その後の生き方を見直す転機になっていることに気づきました。

 

であれば、非常に気が散りやすい私にとって「今ここにある瞬間を味わう」ことは、自分の中にある「自分自身の本当の望み」を見つけるために欠かせないものなのでは?

 

そして、人生を自分にとってより良い方向に導くために必要不可欠な要素なのでないか?と思ったんです。

 

たとえば、目の前にある食事を、テレビをみながらなんとなく消費するのではなく、その一つひとつの味や匂いや温かさを五感を使ってゆっくり味わってみる。

 

そこで感じたことこそが、自分探しのセミナーに参加するとか自己啓発書を読むとかより断然、自分の人生に大きな変化をもたらすのかもしれないってことに、最近になってやっと気づいたんです。

 

そう思うと、今まで外にばっかり気を散らしてもったいなかったな~という思いも若干わいてきます。

 

でもそれよりも今は、この「気づき」をいかして明日以降の自分がどう変わっていくか、ということに私の興味は向いています。

 

ブログも「今、この瞬間」を味わうためのツール

f:id:ookiminori:20161105054226j:plain

そして実はこのブログを書くことも私にとって「今ここにある瞬間」を味わうためのツールの一つなんです。

時間を忘れて「書いているいまの瞬間」を味わっている時は悲観的なことなんて考えようとしても考えられません。

 

楽しい、幸せ、ワクワクする

そんな「今」の実感が、私のこれからの生き方をもっと自由にしてくれると確信しています。

 

 

「今のこの瞬間を味わう」という実感がもたらす効能を、心理学の視点から分かりやすく教えてくれる本。オススメです。