読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実り多き人生

早起き&片付け・断捨離で、自分らしい人生をつくるブログ

ミニマルな子育て

【母の日の過ごし方】娘としてだけでなく母として、大切なものと向き合ってきます。

今日は母の日ですね。 今年は義母に、おしゃれで可愛いボリアスの鉢植えを贈って喜んでもらえました。 そして今日はわたし自身も母として大切な子どもと向き合いたいと思っています。

【断捨離】5年間毎日お世話になったモノ。感謝の気持ちを込めて手放します。

子どもが生まれると、必然的にモノは増えますよね。子どもが2人いる我が家でも今まで色んな育児グッズにお世話になりました。 その中でも娘が生まれてから5年間、ほぼ毎日使っていた必需品を手放すことにしました。

【今この瞬間を味わう】我が家の連休、こんな風に過ごしています。

始まりましたね、ゴールデンウィーク。 我が家は今年のGWは特に遠出をする予定もなく、家の中の片付けを進めたり近場でのんびりと過ごそうと思っています。 そんな初日はとっても気持ち良いお天気だったので一日中外遊びをしていました。

子育てのイライラをニコニコに変える。「魔法の質問」ワークショップに参加してきました。

先日、絵本を使った「魔法の質問」ワークショップに参加してきました。 講師のみきさんとブログを通してご縁を頂き、我が家の子ども達も絵本好きということもありワクワクしながら行ってきました。 そこで学んだのは単なる絵本の読み聞かせではなく、絵本の…

超シンプルなのに遊び方無限大!「KAPLA(カプラ)」は長く遊ぶほどに面白い魔法の板でした。

我が家の5歳と2歳の子ども達。 彼らが家遊びの中で好きなのは、おままごとセットや絵本など素朴でシンプルなものばかりです。 ▶我が家の子ども達が夢中になる遊び3つ。想像力を育むコツは「ミニマル&シンプル」でした。 そして自由自在に遊び方を変えること…

1分で作れる朝ごはん。忙しい朝に、味噌玉(みそまる)がとても便利でした。

先週末、キャンピングカーで旅行に行った我が家。 キャンプ場で迎える朝でも温かいお味噌汁を飲みたいと思い、手軽に持ち運べる味噌玉(みそまる)作りに挑戦しました。 これがとっても良くて、忙しい朝のごはん作りにとても重宝することに気づいたのです。 …

ミニマル子育ての朝ごはんは、この3つさえあればいい。

我が家には5歳と2歳の子どもがいます。 彼らの平日の朝ごはんは、毎日同じ。 とっても簡単で、体にも良い。 基本の3つのものだけが食卓に並びます。

子育て中の睡眠の悩み。「子どもが早起きすぎてツライ」を一発で解決した方法とは。

毎朝3時から朝活を楽しんでいる超早起き主婦ブロガーのみのりです。 わたしにはここ1ヶ月ほど、我が家の5歳と2歳の子どもが異常に早く目を覚まして起きてくる…という小さな悩みがありました。 それまでは朝6時前後に起きていた子どもたちがなんと朝4時に起き…

子持ちミニマリストが選ぶ、子どもへのクリスマスプレゼント。決め手はこれでした。

年賀状の準備はサクッと完了させたのに子どもへのXmasプレゼント準備は忘れていてギリギリになってしまったわたしです 笑 ですが現在開催中の楽天大感謝祭でクリスマス当日に間に合うように無事プレゼントを注文することができました。今日はミニマルな子育…

「今、この瞬間」を生きる子どもから学ぶ、一瞬で幸せになる方法とは。

わたしは2人の子どものお母さん。 子ども達に生きる術を教えるのはわたしの役割の1つでもあるけれど 実はあんがい、わたしの方が子ども達に教えられていることも多いんです。

子どもの自己肯定感を育むために。誕生日に読んであげたい絵本と、聞かせたい物語。

先日、娘が5歳の誕生日を迎えました。 生まれたときはあんなにクチャクチャで小さかった娘がもう5歳になったのかという驚きと感慨深さを同時に感じながら、家族みんなでお祝いをして。 ちょうど図書館から借りてきていた絵本を娘に読んであげたらそこからと…

大切にしたいのは、五感を刺激する体験。子どもと一緒にみかんを収穫しました。

断捨離でモノを減らし始めてから今まで以上に大切にするようになったことがあります。 それは季節を楽しみ、旬を味わうこと。 【参考記事】 ▶モノを減らすと価値観が変わる。わたしの暮らしを豊かにしてくれるお金の使い方。 先日は母や姉家族と一緒にみかん…

【育児グッズの断捨離】絶対いると思っていたけど二人目育児には必要なかったもの、教えます。

一人目の子どもを出産したときは世の中にあるありとあらゆる育児グッズが気になって。 我が家もそれはもう、自分たちで買ったものから頂きものまで色んな育児グッズを所有していました。 でも最近、二人目の子どもが2歳を超えて今まで手を出してきた育児グッ…

その育児中のイライラ、モノを減らせば解決することかもしれません。

2歳になったばかりの我が家の息子。 最近はお姉ちゃんの真似をして、自分でトイレに座って用をたすようになりました。 (実際に出るかどうかは別として、とりあえずトイレに行きたがります 笑) 4歳娘のときもそういう時期はありました。 でも今朝の息子の様…

【断捨離】シーズンオフの子ども服やお下がり服は、確実に着倒せる数しか残さない。

今週に入って一気に気温が冷え込んだので 子ども服の衣替えを急いで進めました。 我が家には友人や姉からもらったお下がり服が かなりの数集まってきます。 衣替えのタイミングでそれらのお下がり服も見直して 数が多すぎる場合は断捨離して 必要最小限の服…

我が家の子ども達が夢中になる遊び3つ。想像力を育むコツは「ミニマル&シンプル」でした。

我が家には4歳と1歳の子どもがいます。 2人が日頃、夢中になる遊びはどんなものだろうと振り返ってみると、そこに大きな気づきがありました。

4歳児のおねしょ対策。布団にモレないおやすみ用防水ズボンに救われています。

我が家の4歳娘、夜はおねしょしやすいタイプです。 もちろん夜は水分を取りすぎない、寝る前に必ずトイレに行くといった基本的な対策はしていますが。 本人の体質や体の成長度合いにもよると思うので叱ったりせず長い目で見守りたい。 親がその心の余裕を持…

4歳と1歳の家遊び。シンプルだけど面白いカードゲームで家族の絆を深めています。

我が家はわたしがあまりテレビを見ないこともあり家でテレビをつけっぱなしにすることはありません。 4歳と1歳の子ども達はたまにテレビを見ますが基本的に家の中は絵本を読んだりおもちゃで遊んだりして過ごしてます。 その中でも特に、家族みんなで楽しめ…

1歳と4歳の寝かしつけ。寝付きの悪い子どもがすぐに寝る、我が家の快眠スイッチは「ペットボトル温灸」。

我が家には4歳と1歳の子どもがいます。 親子で早寝早起きをしているので毎晩8時前には子ども達と一緒に寝室に行くのですが…。 毎朝3時起きなので夜は眠くてたまらないわたしとは対照的に子ども達は寝つくまでに時間がかかっていました。 でも、寝る前の儀式…

4歳から始める食育。リトル・シェフクラブの子ども包丁はよく切れる本格派でした。

3歳をすぎた頃からわたしが毎日する料理に興味津津だった娘。今までは大人の包丁を使ってわたしと一緒に食材を切ることもありましたが 娘が4歳になり、ハサミも上手に使えるようになったので子ども包丁をプレゼントすることにしました。

子どもに怒っては自己嫌悪してしまう私が、娘に「ごめんね」と謝ってみて気づいたこと。

我が家には4歳の娘と1歳の息子がいます。 子どもと過ごす日々は楽しいですがわたしは元々自分自身に余裕がない人間なので母親業には向いてないな…と凹むこともしょっちゅう。 中でも一番、自己嫌悪におちいるのがついつい子どもに怒ってしまうことでした。

【わが家のおもちゃ棚公開】絵本の数を減らすことで実感した2つの効果とは?

リビングにあるおもちゃ棚。毎日そこに目をやる度にモヤモヤする原因は、片付けられない絵本にありました。絵本の数を減らしてみたことで、わたしが実感した2つの効果について紹介します。

子連れの週末を消耗せずに楽しむコツ。世間より一歩早く行動することを心がけています。

特に出かける予定のない週末。 我が家は朝一番に子ども達が大好きな公園に向かいます。

おやつは体が喜ぶシンプルなものでいい。簡単&美味しい「塩きゅうり」が子ども達の大好物です。

最近冷蔵庫に必ず常備しているもの。 それは、きゅうりです。 ビックリするほど簡単に作れて美味しい「塩きゅうり」に子どももわたしもどハマり中です。

【公開】子持ちミニマリストの予定のない週末の過ごし方。何でもない一日こそ大切に味わいたい。

お出かけするのが大好きな我が家ですが予定を全く入れない週末ももちろんあります。 そんな時はダラダラしすぎず、かといって動きすぎて疲れるようなこともせず。 ほどよい活動量で、一日を楽しむようにしています。 今日はそんな我が家の予定のない週末の過…

【週末レジャー】子連れのお出かけは、朝一番の出発が絶対にオトクだと思う3つの理由。

週末は、車で1時間半ほどの距離にある 科学体験型施設に遊びに行ってきました。 我が家はみんな早起きですが この日は特に早くて、6時前には全員起きていたので 朝食や身支度を終えて朝8時には家を出発できました。 朝一番に出発してお出かけをしたことで 子…

【赤ちゃん連れの非常持出し袋】定期的な中身チェックで災害に備えよう!

いつ起こるかわからない地震などの災害の備えて、準備は万全に。 赤ちゃん連れの私が参考にした非常持ち出し袋リストと、3.11震災の時に役立ったものをイラストにしてくださっているアべナオミさんのTweetを紹介します。

コツは「移動時間」にあり。お出かけの日でも幼児&赤ちゃんの生活リズムを崩さずに楽しむ方法。

この週末は 子ども達を連れて私の実家に泊まりに来ています。 休日に泊まりや長時間のお出かけなどすると どうしても子ども達の生活リズムが乱れがち。 そこで、いつもの 「早寝早起きリズム」を極力崩さないよう 1歳と4歳の子どもがいるわたしが 工夫してい…

【無印のアルバム】増えてしまいがちな子どもの保育園&幼稚園写真は、このBOXにすべて収める。

ついつい増えてしまいがちな保育園(幼稚園)の写真。我が家は無印のプロピレンアルバムBOXを使って収納しています。見た目もシンプルで、たっぷり収納できる無印のアルバムを写真つきで紹介します。

子どもにも親にも優しい「早寝早起き」。わたしが夜時間を断捨離した理由。

わたしは現在、夜8時に寝て朝3時に起きる生活をしています。 ▶【早起き生活で得た10のメリット】わたしの人生は早起きで少しずつ、でも確実に変わりました。 最近は、早寝早起きがわたしだけじゃなく子どもにとっても良い習慣だなぁと改めて実感しています。…

【子どもの緊急入院】付き添い生活で夫婦ともに消耗しすぎないための考え方4つ

1歳息子の緊急入院から6日。入院付き添い生活で、夫婦ともに消耗し過ぎないために大事たと思った4つのことを、実体験を交えて紹介します。

クリスマスにおすすめの絵本5選。モノよりも「親子でワクワクする体験」を子どもに贈ろう!

子どもがいる家庭のクリスマスって プレゼント手配が親側のメインイベントになりがちですよね。 でもプレゼントに消耗するだけじゃなく 親子でクリスマスを「思いっきり楽しむ」方法があるんですよ。 そう、それがクリスマス絵本です。

年に1回の遠出レジャーよりも、1日15分の近場散策。「散歩」で親子の絆を深めよう。

// 世間ではお休みの今日ですが 私は曜日関係なく仕事をしています。 我が家の週末は 夫が子どものお世話をしてくれていますが 最近4歳の娘の様子が少し変わってきまして…。

共働きの朝は戦場!朝のタスクも「ちょっと余裕」を目指すためのPDCAのススメ。

妻 仕事復帰につき、朝の役割交代を行います。 私は1年間の育休を経て、11月から仕事に復帰します。 夫は今フリーランスになる準備をしつつ、週に何日か短時間のアルバイトをしています。 なので、ある意味共働き生活の再スタートって感じです。 ただ以前と…